exhibition

岡本奇太郎

ECCENTRIC

2017.09.09 sat. - 09.24 Sun.

13:00〜18:00(金土19時まで) 期間中無休

既存のイメージを切り取り、組み合わせ、貼るというアナログコラージュの技法で作品制作をする岡本は、古雑誌やチラシなど大量に氾濫する印刷物の中に図像を求めます。 サブカルチャーの雑誌編集者やライターとして身を置くことで涵養された岡本の心理により、それらのイメージたちは改変、編集され、新たなアイコンとして我々の前に提示されます。 今展では、岡本がコラージュを発表するきっかけとなったInstagramでの"モクモクとコラージュをアップする木曜日"のメンバーであるG-MAN氏もお迎えし、会期初日はライブコラージュを行います。 偶然性によるイメージとイメージの出会いで新たな何かを生み出す制作のプロセスを眺めながら、皆さんからも積極的に作家へ話しかけていただき、エキセントリックな時間と空間を共有できればと考えております。

Kitaro Okamoto is creating collage works to cut, combine and paste existing images, and always seeking that images into a bunch of printings around us. Okamoto has worked as an editor, writer for sub-culture magazine, and his mind that was cultivated in that circumstances reorganizes / compiles these images and at last presents to us as new "icons". In this show, we are greeting G-MAN as well, who is a member of collage group called Moku-Moku, and have live collage to open to public. Please come by and join us. Thank you.

岡本奇太郎
出版社勤務を経て、フリーランス。執筆活動のほかに、アナログコラージュの技法で作品を制作。
近年の主な活動に、2017年5月に「THE EDGE-現代アートの先端‐」(松坂屋名古屋店)、7月「ART OSAKA2017」(ホテルグランヴィア大阪)に出品。
現在、雑誌「小説推理」(双葉社)で「芸術超人カタログ」を連載中。

【Instagram:@okamotokitaro】

information

2017.07.07~07.09 ART OSAKA(room No.6297)に出展します。


2017.05.17~05.22 名古屋松坂屋南館1Fオルガン広場にて開催の"THE Edge-現代アートの先端"に出展しましました。


弊廊取扱い作家の清水陽子が、オーストリア・リンツでのArs Electronica 2016の招聘作家として
パフォーマンスを行いました。


ART NAGOYA 2016に出展しました。

2016.2.19(プレスリリース) 2.20/21 (一般公開)

出展作家:
仲野真人/ 小澄源太 / 太田祐司


2016.02.03 中日新聞に仲野真人個展が掲載されました。


the art fair +plus-ultra 2015に出展しました。

2015.12.22 - 12.24

出展作家:
鈴木智教 / 仲野真人 / 高橋大地


Art Fair Sapporo 2015に出展しました。

2015.11.21(プレスリリース) 11.22/23 (一般公開)

出展作家:
小澄源太 / 市川友章 / 藤倉翼 / 鈴木智教 / phenomena collection


ART FAIR ASIA / FUKUOKA 2015に出展しました。

2015.09.04(プレスリリース) 09.05/06 (一般公開)

開場:ソラリア西鉄ホテル11階
福岡市中央区天神2-2-43


ART NAGOYA 2015  於 ウェスティン名古屋キャッスル

2015.07.31(プレスリリース) 08.01/02 (一般公開)

出展作家:
田島大介 / 住田衣里 / phenomena collection/太田祐司 他


new city art fair

2015.03.05 - 03.08 New City Art Fair 2015に出展しました。

出展作家:
鈴木智教 / 前橋瞳 / 田島大介


2014.08.01 - 08.03 ART NAGOYA 2014に出展しました。

出展作家:
杉浦藍(立体)/ 鈴木智教(平面)/ 西井佑助(立体)/ phenomena collection(コンテンポラリージュエリー)
藤掛幸智(ガラス)/ 山内喬博(平面)

artist

Video archive : Yoko SHIMIZU Exhibition - Art Lab Series-

antiques

櫓時計(江戸後期)
size:525mm 230mm 215mm

江戸期の櫓時計だが、ボディ部分は鐘を入れても20cmに満たない、小型で大変珍しいもの。


 

キャリッジクロック(19世紀・フランス)
size:140mm 75mm 70mm

全面七宝の施されたボディが大変美しい。
この小ささで、リピータ機構(時報)がついていることが最大の特徴。


 

広東時計(清朝末期)
size:190mm 230mm 220mm

広東時計のこれほど小型のものは初見。
内部機構も大変すばらしく、美しい。


 

詳細はお電話かcontactより
お気軽にお問い合わせください。

買取希望の方はこちら

about

コンセプト、コンテクストをキーワードに、主に若手作家の展覧会企画および作品の展示販売を行っています。プライマリマーケットにおいて本当の意味で心を揺さぶる、溌溂とした感性と同時代性を備えた作品を常に発信しております。また、常設時はコンテポラリーアート作品とはいわば対極にあるといえる、日本および中国のものを中心としたオリエンタルアンティークも取り扱っており、時間と空間を越えたオルタナティブなスペースを目指します。


Concept and Context as a keyword, we deal art works of young artists and hold exhibition planning. We always transmit the artists who are with sensibility that is a lively and contemporaneity, and realy shake our hearts on the primary market.

ACCESS

LAD GALLERY(ラッドギャラリー)

451-0042
名古屋市西区那古野1-14-18
那古野ビル北館121号室

1-14-18 Nagono bld. 121room,
Nagono, Nishi-ku, Nagoya, Aichi

tel 052-485-9013

open 13:00 - 18:00
※金曜・土曜 19:00まで

contact

お名前

フリガナ

メール

お問合せ内容をお書き下さい


 ※未入力箇所がある場合は送信出来ません